*

フューエルデリバリーパイプとは?燃圧を一定に保つ役割がある

2013/10/05 | 補機類

フューエルデリバリーパイプとは、電子燃料噴射式自動車用エンジンのフューエルポンプから圧送されてき

続きを見る

チャコールキャニスターとは?役割と見合う点検・交換時期はない!

チャコールキャニスターとは、燃料タンク(フューエルタンク)やキャブレターからの蒸発ガスが大気に放

続きを見る

フューエルフィルターとは?交換必要なのかフューエルフィルターの交換時期

フューエルフィルターとは、フューエルポンプのストレーナーで取り除けなかった細かいゴミや錆、水分を

続きを見る

フューエルタンクとは?燃料を溜める燃料タンクのこと

フューエルタンクとは、燃料を溜めるタンク、燃料タンクのことを指します。 燃料をくみ上げエン

続きを見る

フューエルホースとは?定期点検・交換のないちょっと不安なホース

2013/10/01 | 補機類

フューエルホースとは、フューエルタンク(燃料タンク)からガソリンや軽油などの燃料(フューエル)を

続きを見る

フューエルパイプとは?動きの必要がない燃料の通路

2013/09/30 | 補機類

フューエルパイプとは、フューエルタンク(燃料タンク)からガソリンや軽油などの燃料(フューエル)を

続きを見る

排気量とは?総排気量の計算方法&公式

排気量とは、エンジンがシリンダー内へどれほどの空気(混合気)を吸入・排気できるかシリンダーの容積

続きを見る

衝撃吸収パッドとは?ステアリングホイールパッドで衝撃吸収

衝撃吸収パッドとは、自動車ではハンドル(ステアリングホイール)中心部が衝撃吸収パッドとなっており

続きを見る

コラプシブルステアリングとは?ハンドルに体や頭をぶつけた時の衝撃吸収

2013/09/27 | 内装品

コラプシブルステアリングとは、追突事故などドライバーがハンドル(ステアリング)に打ちつけられたと

続きを見る

噛み込み防止ドアとは?事故でドアの開かないを開くよう工夫

噛み込み防止ドアとは、自動車の前後のドア開閉部の重なりに開扉性(解錠性)を加えた作りとなっており

続きを見る

鋳造とは?複雑な形の金属を「非切削加工」で作り出す!

2013/09/25 | 自動車用語

鋳造(ちゅうぞう)とは、溶融状態の金属を鋳型(いがた)に流し込んで形を成型する方法で、「非切削加

続きを見る

鍛造とは?メリット・デメリット

2013/09/24 | 自動車用語

鍛造(たんぞう)とは、金属を加熱した後、ハンマーやプレス等で力を加え形を成形する技法で、「鉄を鍛

続きを見る

テンションリデューサーとは?シートベルトの圧迫感を軽減する装置

2013/09/23 | 内装品

テンションリデューサーとは、シートベルト装着時の圧迫感を少なくするためベルトの巻き取る力を調整す

続きを見る

フォースリミッター(ロードリミッター)とは?シートベルト体への負担軽減装置

フォースリミッター(ロードリミッター)とは、シートベルト安全装置のひとつで、衝撃を感知しプリテン

続きを見る

ハイマウントストップランプとは?車検を通すための保安基準

ハイマウントストップランプとは、リヤガラスに中央上部に取り付けられた補助制動灯(ランプ)のことで

続きを見る

アジャストダブルショルダーベルトアンカーとは?子供のシートベルト調整

2013/09/20 | 内装品

アジャストダブルショルダーベルトアンカーとは、フロント3点式シートベルトおいて、アンカー(支点)

続きを見る

ELRシートベルトとは?チャイルドシート固定には不向きな機能

2013/09/19 | 内装品

ELRシートベルトとは、Emergency Locking Retractor の略です。

続きを見る

クラッシャブル構造とは?事故の衝撃を吸収するボディー

2013/09/18 | 外装品

クラッシャブル構造とは、乗員スペース(キャビン)を保護するためボディーの前部と後部を潰れやすい構

続きを見る

サイドドアビームとは?側面衝突を「むちうち」程度に守る

サイドドアビームとは、ドア内側に設置された強力なスチールパイプのことを指し、側面からの衝撃に乗員

続きを見る

自動車が「止まる」仕組み

2013/09/16 | 学科

自動車に要求される基本性能は、「走る」「曲がる」「止まる」 これらがドライバーの意思通りに動く

続きを見る

PAGE TOP ↑